Majestic Cats

猫の花と私の暮らしと・・・時々音楽の話 etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョットお泊まり?・・・・・。

お泊まり・・・・・って言うとなんか旅行みたいですが。。。。。。

実は、今月の18日から入院しちゃってました。

一週間くらい前から、今にして思えば前兆・・・は少しあったのですが(ライブがあったんで気が張っていたから身体が無理やり耐えていたんでしょう)、

昼間いきなりの 腹部激痛


・・・その日会社に出勤して、なんか胃とお腹に違和感あるな~~~なんて思いながら仕事をしていたんですが、昼前にかなり具合悪くなり早退させてもらい家に帰って横になっていたんです



いきなり腹部激痛で目が覚めて、それから・・・・・・
地獄が待ち受けていました (-_-;)。。。



家に一人居た私は、とにかくジッと激痛に歯を食いしばって3時間くらいうずくまっていたんですが、気を失いそうなくらいの痛みで、やっと姉に電話して姉が飛んで来てくれて即近くの病院へ・・・。

そこで1時間くらい点滴をしたり、レントゲン撮ったりしてんですが、痛みが激しくなるばかりで半分意識を失ってる状態

あまりの症状に病院の先生が、「大きな病院に紹介状を書くからね、すぐ行きなさい」との事で主人が帰ってきてくれてそのまま大きな病院へと・・・それがもう夕方6時頃だったかな?

病院へ着いてすぐ色々な検査!でも私的には

「検査よりも、まずこの痛み

    止めてくれ~~~~

         !!!」
   って心で叫んでいました

そこで色んな検査して、先生が「急性虫垂炎かも?」という事になりました。

もうその時点で夜8時くらいだったので、緊急手術に対応できる外科の先生が夜勤でいる病院に搬送します。。。って事になりそこから又救急車で点滴打ちながら次の病院へと。

* 余談其の1=ちなみに救急車って見た目より全然揺れないで結構快適だった

もうその間痛くて痛くて何度気を失いそうになったか

最終目的の病院に着いて、即「この痛みと嘔吐では入院になりますよ」との事でその日はICUに・・・。やっと強い痛み止めの点滴で少~~~~し痛みがゆるくなりました。

しかし!痛い


もう、ホントに殺してくれ~~~って感じ?
(後になって聞いたら、私の症状は炎症が酷くなり過ぎて悪化状態だったとの事)

ここでハッキリ病名決定 “急性虫垂炎”


普通“急性虫垂炎”っていったら、痛み止めですぐ痛みは和らぎ、抗生剤で炎症も早く治まるらしいんですが、私の場合ひどく我慢してから行ったみたいで、全然薬が効かないで先生達も使う薬を悩んだと言ってました。

その病院は基本的に虫垂炎は手術は滅多な時以外はしないそうなんです。
薬(抗生物質)で炎症を止めての治療・・・が主流という事でしたので、私も手術には至りませんでしたが、入院から2~3日くらいまでは先生方も手術になる可能性が高いかな??なんて言っていました。

でもどうにかこうにか峠を越え、普通の痛みになったのが入院から3日目の夜くらいから。

それまでの3日間・・・ハッキリ言って地獄の痛みでした。

今まで誰かが虫垂炎で入院したらしいよ・・・って聞いても「な~んだ盲腸か」なんて思っていた私。
ところが実際自分が こんな痛いモンは無いって痛感!!!

そんなこんなで6泊7日の入院生活を終えて、今日無事帰宅して来ました。

たかが虫垂炎、されど虫垂炎・・・・・・だわね

* 余談其の2=・・・体重が激減!!!なんたって3日間絶食
水分もダメ、なんにも口にいれちゃダメ・・・ってんで(痛かったからそんなに絶食は苦ではなかったです)一気に痩せてしまいました


頑張って体重戻さないと、まるで栄養失調の大人みたいでみっともないです。
普段も痩せている方なんですが、より一層痩せて見られたもんじゃありませんです ガイコツの標本みたい ハハハ

とにかく家をこんなに留守にしたのは初めてなもので、ダンナさんが可哀そうでしたね。
普段何もさせないから、ご飯・洗濯・・・・と、とにかく困ってしまったみたい。
私も痩せちゃったけど、ダンナも痩せちゃってました(笑)

退院してすぐなもんで、パソコンに向かうのもしんどいですワ。
でもちょびっとヒマなもんで、こうして日記を書いてます。
(日記書く元気があるから結構回復したかな?)

。。。ってな訳でチョット病院までお出掛けお泊りしに行って来ました。

P.S ほんと~~~~に痛いよ  “虫垂炎”

テーマ : 日々出来事 - ジャンル : ライフ

COMMENT

うわっ!!盲腸だったんですね~
毎度皆勤賞のtaishoさんが遊びに来ていないようだったので
心配してましたv-395

大変でしたねv-356
本と人には痛みがわからないから耐えるのが大変ですよね

私は何度か手術をしているけど
痛みに耐えるのは本と大変だったもの

でも回復したようで安心しました
まだ完璧じゃないようなので
無理はしないでくださいねv-392

そうなんですよね
痛みがマックスになると薬が効かないんですよね
私もそれでえらい目にあったことがありますv-356

何はともあれゆっくり静養してくださいね

大丈夫ですか?
病み上がり、あまり無理しないでくださいね。

ご近所のにゃんこさんで癒されてきてくださいね~♪

●みい☆さん

はい、盲腸でしたe-330

本当に痛みがマックスになると薬がききませんね!!
さすがにだいぶキツかったです。。。

みいさんは手術を経験しているんですね~。
大変だったんでしょうね。
盲腸でこの痛みですものe-286

もうだいぶ回復して来ました。
あとは、骨だらけの身体を元に戻す事だけですv-40

もう、あの痛みだけはイヤだよ~~~って心底思いますです。

健康一番ですねe-343

●ゆきえさん

なんとか大丈夫ですe-282

体力が無くなってるから、チョット家の片付けとかするとハアハア・・って息切れしちゃいます。。。(年のせいかもしれんけど ^^)

ご近所のにゃんこを抱っこしに行って来ましたよ~~。ウフッ  癒されたですよe-266

●大変でしたね!

虫垂炎って時間が経つと怖いんだそうですね。v-12
ママも小学校の頃、危うくなりかけました。
お薬で止められたので幸いでした。
あの時も痛くて痛くてどうしようもないくらい痛かったのを覚えています。
嘔吐まで症状がくると大変みたい。
無理をしないで、安静にしてくださいね。
お大事に!v-22

●みちこママさん

コメント、ありがとうです。

確かに、時間が経つととっても怖いものなんですって。。。
あの痛み・・・思い出すと背筋が凍りそうですv-12

年齢的にもキツかったです(笑)

無理せず、ノンビリ安静にしてます。。。

みちこママのように大人っぽい文章が書けない私ですが、これからも遊びに来て下さいなe-266

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

taisho

Author:taisho
猫科猛獣大好き♪
猫の花と私の暮らしと・・・時々音楽の話 etc.

*我が家の住人*
♥花・三毛猫
年齢・・・3歳・女の子。
(2009.11.15生)
♠taisho・ブログ管理人
 年齢・・・永遠の30代。
(ゴメンナサイ、閻魔様)
♣パパさん・taishoのダンナ
 年齢・・・オッサンです。
(本妻・愛人と暮らす)

花一座

* 花 一 座 *
全員集合海岸完全版0102


随時一座入り出来ますよ♪

所属中

*Z・N・C*


* 袋部 *
20101029133946e-a32.jpg


* 三毛バカ同盟 *
三毛バカ同盟


*チーム・チムチム*
チムチムカード


*縞猫凶暴倶楽部*


*発芽倶楽部*


最近の記事
My アイテム

*SILK PUFF*
111027-b-puragu用


最近のコメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー
ブロとも一覧
月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。